Eyelash

Q1.エクステはどの位持つの?

付けるエクステの本数やご自身のまつ毛の状態や毛周期により個人差はありますが、一般的に日常のケアを気を付けて頂ければ3〜4週間持ちます。5週間以内のリピート割引をご用意しております、ご利用くださいませ。

Q2.エクステを付けた後、気を付けたほうが良いことは?

目元のメイクオフにはオイルフリーのクレンジング剤をお使い頂き、優しく丁寧に落として下さい。お顔を伏せて寝ないことや、まつ毛を極力触らないことでエクステの負担が減り、綺麗な状態が保ちます。トップコートを使用するとさらに持ちが良くなるのでお勧めしております。

Q3.肌が弱く、接着剤が不安です。

エクステは皮膚から1~2mm程度離して付けています。接着剤の揮発がごくまれに目の充血や目の周りの皮膚の痒みを引き起こすことがありますが、当サロンの接着剤は国産のみを使用、根元からの距離を考えて付けたり低刺激タイプもご用意がありますのでご予約の際ご相談ください。

Q4.自まつ毛が少なくなったり、傷んだりはしませんか?

エクステを無理に引っ張って取ろうとしたり、目を頻繁にこすってしまわなければ問題ございません。エクステを付けてからまつ毛が抜けてしまう場合も、大半がまつ毛の毛周期によるものなのでご安心下さい。

Q5.まつ毛が短いのですが。。。

ビューラー等でまつ毛が切れてしまったり極端に短いまつ毛の場合、実際に拝見してから施術できるか判断しています。エクステの種類は一人一人のまつ毛の状態やご希望に対応できるよう様々な長さ、太さ、カールの強さをご用意しています。

Q6.エクステをした後、ビューラー、マスカラはできますか?

挟むタイプのビューラーは自まつ毛が抜けてしまう原因になるので使用できません。マスカラは使用できますが、お湯で落ちるものをまつ毛の根元を避けて毛先にお使い下さい。ただし、マスカラを使用しますとエクステの持ちが悪くなる傾向があります。

Q7.逆さまつ毛やまつ毛パーマをかけた後でもエクステはできますか?

下向きの強い自まつ毛にはカールの強いエクステもご用意していますが極端な逆さまつ毛や、まつ毛の方向が不揃いな場合にはまつ毛パーマをかけてからのエクステもお薦めしています。また、まつ毛パーマが残っている状態の方もエクステを付けることは可能です。どちらも状況による場合がございますのでご予約の際ご相談下さい。

Q8.エクステする当日メイクをしたまま行っても大丈夫?

マスカラをしてお越しの方は、施術前こちらでメイクオフをいたします。少し余分にお時間を頂きますのでご予約の際に一言スタッフにお伝え下さい。当日のビューラーはお控え下さい。

Q9.まつ毛パーマはどのくらいの周期でかけ直したら良いですか?

まつ毛の生え変わりの速さ、状態にもよりますが、約1〜1.5ヶ月でリピートしてくださる方が多いです。

Q10.パーマはビューラー式ですか?ロッド式ですか?

ロット式です。施術中まぶたに負担が少ないよう、フィット感の優れた3Dシリコンロットを使用しております。様々なタイプを揃えておりますのでご希望の仕上がりをお申し付け下さい。


Hair-Set

Make-Up

Q1.ヘアセットしてもらう際の注意点は?

髪の毛はセット剤の付いて無い乾いた状態でお越しください。

Q2.メイクしてもらう際の注意点は?

スキンケアや日焼け止め等してきて頂いて大丈夫です。お肌が敏感な方はご自身が普段お使いのスキンケアやベースメイク用品をご持参、または塗布してからお越しくださいませ。

Q3.付けまつ毛は売ってる?

500~1000円で販売もしています。ご自身でお持ちであればご持参ください。


Kitsuke

Q1.着付けで持っていくものはなに?

【浴衣】・浴衣・帯・下駄・浴衣スリップ(浴衣中に着る肌襦袢)・腰紐2~3本・伊達締め・薄手タオル2~3枚・コーリンベルト・帯板・飾り(帯締や髪飾り)

【訪問着/留袖/振袖】着物・帯・帯揚げ・帯締め・帯板・帯枕・肌襦袢と裾よけ(ワンピースタイプも可)・長襦袢(襟が付いてある状態で)・襟芯・伊達締め×2・腰紐4~5本・コーリンベルト・薄手タオル3~4枚・三重紐(振袖や変わり結びをご希望の方)・足袋・草履・バック・髪飾り(あれば)・末広(留袖の方)・ガーゼや綿花(あれば)

Q2.着物を持参するのはいつ?

道具の確認や当日スムーズにお着付けに入れるよう約1週間〜前日迄に事前搬入をお願いしております。郵送でも承ります。

Q3.着付け小物の販売はしているの?

腰紐、襟芯、コーリンベルト等ございますが、ご予約の際在庫確認のため小物の購入希望をお申し付けください。